人気の涙袋整形にはどんな施術方法があるの?

銀座でも涙袋整形は、今や二重施術と並ぶ人気の整形です。涙袋は、別名ホルモンタンクとも言われ女性らしい印象的な愛らしい目元を実現してくれます。特に涙袋整形は、若い世代に人気がありますが、若々しく見える効果もあるため30代以上の女性にも注目されています。そんな、涙袋整形にはいくつかの方法があります。その中でも主流の方法となっているのがヒアルロン酸注入や脂肪注入、そしてアクアジェルなどを下まぶたに注入する方法です。切開による二重手術よりもどれも手軽に行えるので、そういった意味でも涙袋整形は人気がありますね。ヒアルロン酸注入は、個人差もありますが持続力は2年から3年です。一気に涙袋が無くなってしまう訳ではなく、注入したヒアルロン酸が徐々に体内に吸収されていきます。持続力がないという事は一見するとデメリットの様にも思えますが、加齢による変化にも対応する事が可能で、2〜3年という期限があるからこそより気軽に行えるのです。脂肪注入の場合は、生着した分に関しては半永久的に効果が持続するというメリットがあります。また、アクアジェルはヒアルロン酸と違って体内に吸収されませんから、これも半永久的に効果が持続すると言えますね。とはいっても、やり直しが効かないなどのデメリットも存在します。また同じ方法で涙袋整形を行っても、医師の腕によって仕上がりは全く違ってきます。人の視線が集中する目元だからこそ、涙袋整形はどんな方法で行うかどこの病院にするかをしっかりと見極める必要があります。涙袋整形だけに限りませんが、施術をする前には必ず銀座駅にもある美容外科で無料のカウンセリングを受ける事がお勧めです。